ヘナで黒髪を明るくすることはできますか?

1~2トーンアップするまでが限界だと思います。(酸化染毛剤のように明るくすることはできません) また個人の髪質に大きく左右されますので、まったく色が変わらない方もおります。


◎ヘナは物理染毛といって、ヘナの色素(茜色)が髪にまとわりついて染めるものです。そのため傷んだ髪や白髪は表面積が大きいため染まりやすいです。

反面、キューティクルの整った髪、健康な髪ほど染まりにくいです。

大半の方は1トーンアップ程度に髪色が明るくなります。黒髪ならば「ダークブラウンヘアー」に変わるイメージです。

(対策)髪色を明るく仕上げたい方は、ヘアカラーの後にヘナをご使用ください。

交互に使用することにより、ヘアカラーで傷んだ髪をヘナで修復することができます。